« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

HRさんIJさん

人は高い山ほど登りたくなるものです。

しかし、高ければ高いほど頂上に達する人は少なくなります。

このお二人も高い山にあこがれる登山家のようです。

二人の前には高いハードルがあります。

世間では立ちはだかる父親がハードルだと思われていますが、そのハードルを越えても、二人の間にそびえたつ山々が待っています。

仮に最初のハードルをクリアしても2012年後半から山の天気が暗転します。

2013年2014年と相当に険しい山が待っています。

山登りには万全の準備が必要です。

人間でいえばテスト期間の同棲でしょうか。

もうひとつ、山登りには勇気ある撤退も大切です。

二人が山登りに挑戦している間に、一方が自分の職を捨てることになるでしょう。

なんとか高い山を登り切っていただきたいものです。

|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »