« 害 | トップページ | ハウスなどなど »

占いを活用するポイント

某所で掲載されているんでしょうけど、私は書くだけで確認していません。

なんで一部抜粋版です。

★イエス/ノーの判断を求めるタイプ

このタイプの占いは、占うタイミングが重要です。良い例を活用すれば、的中率を向上させることができます。                       

<占って良い例>

※気になる相手から何らかのアプローチがあった時

※友達や知り合いから、気になる相手についての話が偶然あった時

※いつもと違う強い胸騒ぎがあった時

<占って悪い例>

ただ、ぼーっと占いたくなった時(胸騒ぎがあれば別)

※状況に変化がないのに、ただ占うこと

※知りたい視点を変えずに、何度も同じことを占うこと

(視点を変えれば何度でも大丈夫です)

★時期的な判断をするタイプ                              

<良い例>

※その時期がくるまで、少しでも良い状況作りのための種まきをすること

※予想される時期には、自分から積極的に活動すること

<悪い例>

※予測される時期まで、何もしないでいること

※できることを探そうとしないこと

|

« 害 | トップページ | ハウスなどなど »

占い」カテゴリの記事