« 2007年8月 | トップページ | 2008年1月 »

桁がずれて張り付いていたので再び

たぶん、害はエッセンシャル・ディグニティが関係しているように思います。

支合はアンティシアっぽいと思います。てか、自信なさげですけど。

二十四節気     月建(正気間) 月将(中気間) 星座(トロピカル) 天体

立春2/4正気の節         子       水瓶座     土星    

雨水2/18中気の節 寅

啓蟄3/6正気の説         亥       魚座      木星

春分3/21中気の節 卯

清明4/5正気の節         戌       牡羊座     火星

穀雨4/21中気の節 辰

立夏5/6正気の節         酉       牡牛座     金星

小満5/21中気の節 巳

芒種6/5正気の節         申       双子座     水星

夏至6/21中気の節 午

小暑7/7正気の節         未       蟹座      月

大暑7/24中気の節 未

立秋8/8正気の節         午       獅子座     太陽

処暑8/23中気の節 申

白露9/7正気の節         巳       乙女座     水星

秋分9/23中気の節 酉

寒露10/8正気の節         辰       天秤座     金星

霜降1023中気の節 戌

立冬11/8正気の節         卯       蠍座      火星

小雪1123中気の節 亥

大雪12/8正気の節         寅       射手座     木星

冬至1223中気の節 子

小寒1/6正気の節         丑       山羊座     土星

大寒1/20中気の節 丑

|

難しい問題

一白水星は冬の時期に水気旺盛となる。

六白金星は秋の時期に金気旺盛となる。

八白土星は土用の時期に土気旺盛となる。

九紫火星は夏の時期に火気旺盛となる。

いや、これそんなに単純ではないように思います。

|

生きてますよ~

まあ、予想通りです。マメに書けないのはあきらめましょう。

わかりやすく、あれもこれもと考え出すと萎えるの繰り返しなんで、とりあえず、書きなぐるだけにします。

2006年6月5日逮捕された方、22度30分ベースで

Nヘッド+N牡羊0-N土星=D金星/DA=D海王星/D冥王星=DAD

Dヘッド+D牡羊0-D土星=N海王星/N冥王星

さらに、

Tヘッド+T牡羊0-T土星=D金星

とできすぎ。偶然でしょうか?

おそらく、太陽期でもあり太陽2ハウスあたりがカギになります。

あるいは土星期から水星期の切り替わりと連動したとも考えられます。

水星がD1で12、3あるいはD9で8、11、D10で11、2となり、御世辞にも良いとは言えません。

|

« 2007年8月 | トップページ | 2008年1月 »