« 2007年7月 | トップページ | 2007年11月 »

火星の悪さを和らげる

某様からメールで問い合わせがあったので、ここにも似たようなことを書きます。

もし、火星が悪さをしていたらどうするのか?

いろいろな方法が考えられそうですけれど、とっても単純な提案をしたいと思います。

天体には対になる星がありまして、火星はやはり金星です。

金星は単純にいうと気持ちいいことですから、自分が心地よく感じる癒し系のものがいいかも。

風水で火星=火行の山は鋭利にとがっています。金星の山は丸いのです。

あ、剋すといいう点は、どうでしょう。まあ、男と女にはトラブルがつきものですし。

トラブルが多い男女関係は、一方が一方を刺して解決するわけです(笑)

いや、最近、「地理独啓玄関」という風水の本の紹介本を拝見して、そこに栽培滋養の原理として、この火と金の関係があったのです。よく分りもしないで、うーむと唸ったわけです。

続けて、鋭利にとがった味=辛さであり、まろやかで丸い=甘いのです。

火星はとがってゴツゴツですが、金星はぷにょぷにょです。

火星は男、金星は女です。男と女は仲良くせにゃならんのです。

こういう元型的なものは効果が高いと思います。

|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年11月 »